夏だけ便秘になるのはこんな理由から!

冬は大丈夫なのに、なぜか夏になると便秘になる。薄着になる夏場だからこそ、便秘でぽっこりしたお腹が気になりますよね。
そんな人のために夏場の便秘にスポットをあてて書いてみました。
◆食欲不振が原因
夏バテで食欲がわかなくなってはいませんか?夏場に便秘になる人の大半が食欲不振からくると言われています。
体が必要としている栄養素をしっかり吸収できていないため、便秘を引き起こしているのです。1日3食きちんと食べましょう。
◆体内の水分不足が原因
暑い夏はとかく大量の汗がでて、体外に水分を放出しています。通常の季節ならば、便と一緒にでるはずの水分が汗として出てしまうこともあり、便が硬く排出されにくくなってしまうのです。
無理をしていきんだりしていると切れ痔などになるケースもあります。熱中症予防といった面からもこまめに水分補給を行っておきたいですね。
適度な水分補給をバランスよい食事を心がけるのはもちろんのこと、ウォーキングなど軽い運動を行ったり、ぬるめのお湯で半身浴をするといった方法も取り入れて、便秘を解消させたいですね。